So-net無料ブログ作成

今日の料理 栗原はるみ ホットケーキ [きょうの料理 栗原はるみ]

ふわっふわに仕上げたパンケーキでカフェ気分♪

ふたりの週末料理 2014年4月10日放送 きょうの料理

スポンサードリンク


●ふわふわパンケーキ

材料


(直径12cmのもの4枚)

【A】
・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・卵 2コ
・グラニュー糖 30g
・プレーンヨーグルト (無糖) カップ1/2
・牛乳 カップ1/4

・粉砂糖 適量
・メープルシロップ 適宜
・サラダ油 適量

*バターでもよい。
・バター 適量
ヨーグルトの水けをきる時間、粉を計量する時間は除く。

備考


私のお気に入りのヨーグルトの水切り法です!
http://cookpad.com/recipe/555666
水切りヨーグルト☆手抜き版!


スポンサードリンク





準備


材料はすべて図って容器に入れ、あらかじめ用意しておくのがポイントなんだそうです。
メレンゲを立てる容器は絶対に乾いた状態にする。⇒メレンゲが立たないから。

作り方


【1】 卵は卵黄と卵白に分ける。
【2】卵黄にグラニュー糖の1/3量を加え、泡立て器でよくすり混ぜる。
水けをきったヨーグルトと牛乳を加え、さらによく混ぜる。

point

白っぽくなるまで混ぜる。
備考
ヨーグルトの代わりにクリームチーズなどでもOK。


【3】に【A】の粉を合わせてふるい入れ、ゴムべらで混ぜ合わせる。

【4】卵白に残りのグラニュー糖を加え、ハンドミキサーまたは泡立て器でツノが立つくらいまでよく泡立てる。
point

グラニュー糖を加えるタイミングはハンドミキサーの羽を止め、ゆっくり真上に引き上げたら角が一瞬立ってペタンと寝てしまうくらいがよいと思います。

最終的にボールをひっくり返してもメレンゲが全く落ちてこないくらいしっかりとした角を立てます。
ハンドミキサーを使う場合は、スフレやシフォンケーキを作る時の要領で、最初はボールを傾け、 ボールの縁にハンドミキサーが当たらないように、ハンドミキサーを少し浮かしてたっぷり空気を含ませるように高速で回します。


【5】3に4の1/3量を加え、手早く混ぜる。
point

犠牲のメレンゲですね。

【6】さらに残りの4を加え、泡を消さないようにサックリと混ぜる。
point

スポンジケーキと同じで、ゴムベラで下から救い上げて「ノ」の字を書く漢字で切り混ぜる。


【7】 小さめのフライパンを火にかけてサラダ油またはバター適量を熱し、5の生地の1/4量を流し入れる。
火を弱めて端が焼けてきたら裏返し、中まで火を通す。残り3枚も同様に焼く。

point

フライパンは、ティファールのテフロンの小手鍋風フライパンのようなものを使われていました。
焼きすぎるとフワフワでなくなるので、生じゃないギリギリの焼き加減にする。
怖いなら火を止めて余熱で火を通す。
焼き加減が心配なら二つに切って中を確認しても良いそうです。

【8】 焼きたてを器に盛り、バター適量をのせて粉砂糖をふり、好みでメープルシロップをかける。

~感想~

しっかりとした高さがある、ホットケーキという感じでした。 お店のように丸形セルクルをフライパンの上に乗せて、蒸し焼きにしてもおいしいかもしれないと思いました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。